雲仙観光ホテル(2016年5月上旬)

長崎の雲仙にある、山小屋風のクラシックホテルである
雲仙観光ホテルに宿泊しました
老舗ホテルらしい重厚な雰囲気がすごいです

雲仙地獄にもほど近く、ホテルや旅館が立ち並ぶ場所なんですが、
この場所だけ森の中のような別世界になります

 

 

 

ロビーのこの重厚な雰囲気
外国のようです

 

 

階段をあがり客室のある2階へ

 

 

 

部屋の中はこんな感じです

 

壁紙がかわいいです

 

窓の外は緑が美しいです
あいにくの大雨でけむってますが・・・

 

お風呂は猫バスです

ちなみにレトロな雰囲気満載の大浴場と露天風呂もあります

1階にはこれまたレトロなビリヤード場と

 

図書室もあります

この日は雨でしたが、ここで本を読んだりして有意義に過ごせました

夕食、朝食会場でもあるレストランもまた重厚な雰囲気です

 

レストランの窓からは外の緑と玄関が見えます

レトロで重厚でかわいいクラシックな雰囲気がすごくよかったです
こういう雰囲気が大好きな方にはたまらないと思います
また、スタッフの方の接客も素晴らしいものでした
あいにくの雨でしたが、ホテルの雰囲気を味わったり、
図書室を楽しんだりと退屈しませんでした
今回もそうでしたが、観光のために泊まるのではなく
目的地になるホテルだと思います

ウェブサイトはこちらです
www.unzenkankohotel.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です