道の駅うつのみや ろまんちっく村(2018年4月中旬)

栃木県宇都宮市にある道の駅ですが、46haという広大な敷地の道の駅で、
レストランやおみやげ屋さん以外に散策できる場所があります

入り口です

 

レストラン以外に栃木名物のある売店もあります
外にベンチなどがありますので座って食べられます

 

花の苗なども販売されています

 

噴水のある方へ広い道を行くと

 

噴水の奥に散策できる森があります
「みのりの森」という名前です

 

森の中に整備された散策路があります
ちょうど新緑の季節で爽やかな散策路でした

 

山頂と書いていますが丘程度で全然きつくありません
丘のふもとをぐるりと回る登りのない道もあります

 

 

見上げると新緑がまぶしいです

 

山つつじ(たぶん)がところどころ咲いていました

 

 

爽やかな森を抜けると鶴のいる小屋がありました

 

噴水のあたりまで戻り、ローズハットという建物の中にある
温室に入りました

 

中に温室への入り口があります

 

ジャングルのように緑がうっそうとしていました

 

そしていろんな珍しい花がたくさん咲いていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温室はそんなに広くはないですが、おもしろい植物や花々を見られるので
おもしろいです

森散策も、山のようなきつい登りもないので爽やかで気持ちよかったです

時間の都合でみのりの森と温室しか行けませんでしたが、
他にも森は2つありますし、芝生広場もありますし、
農業体験のイベントがあったり、スーパー銭湯があったりと
道の駅のイメージをはるかに超える施設の充実ぶりです

ウェブサイトはこちらです
www.romanticmura.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です