ビーナスライン~霧ヶ峰富士見台(2018年7月中旬)

前回の車山高原に引き続き、今回は長野県の展望道路「ビーナスライン」の途中にある
富士見台という展望台と、その向かいにあるニッコウキスゲ咲く丘です。

その前に、おまけで中央道諏訪サービスエリアからの景色です。
諏訪湖と山々の素晴らしい景色です。
さすが信州、目的地までの途中経過からもう絶景です。

 

 

さて、ビーナスラインへと入り、白樺湖と車山高原の間にある展望台からの景色です。
白樺湖と美しい草原の景色です。

 

八ヶ岳の展望も。

 

そして草原の丘を走るビーナスラインです。

 

そしてビーナスラインの途中にある霧ヶ峰富士見台という展望台へ。
駐車は無料で、まあまあの広さがあります。

 

ここからの展望も素晴らしいのですが、

 

ビーナスラインを渡って向かい側の丘に、ニッコウキスゲの群生があります。

 

ニッコウキスゲや他の花々を見ながら遊歩道を歩いて丘をのぼっていきます。
ここは、遊歩道の外側にシカの食害を防ぐ電気柵があるので、
直接近くでニッコウキスゲを見ることができます。

 

 

 

 

 

丘の上にもニッコウキスゲがたくさん咲いています。

 

丘の上からは展望も広がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

丘の上を通り抜けはできず行き止まりですので、帰りは来た道を戻ります。
ここは電気柵ごしのニッコウキスゲではないですし、
穴場なのか観光客も少ないのでゆっくり楽しめます。
丘の上からの八ヶ岳方面、南アルプス方面の展望も素晴らしいです。

霧ヶ峰富士見台のウェブサイトはこちらです
https://www.nagano-tabi.net/modules/gourmet/index.php?action=enjoy&group=shopping&id=630200001

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です