花はす公園(2018年7月下旬)1/2

福井県南越前町にある、名前の通り蓮のたくさんある公園です。
南越前町の「南条」は、日本を代表する花はすの生産地だそうで、
130種類の蓮が集まった公園です。

駐車場は無料ですが、清掃協力金200円です。

 

蓮のある場所は、大きく分けて、道路沿いの平坦な池と、
駐車場から道路を渡って反対側にある公園になった場所の2か所ありますが、
まずは後者の公園から入りました。

 

公園の中も2段に池がありますが、まずは上の段に行きました。
さっそくたくさんの蓮が咲いていました。

 

上品で優美な姿です。

 

 

いろんな種類の名前が書いてありました。

 

 

 

 

霜降り模様のような珍しい色合いも。

 

池の中の木道がまたいい雰囲気です。

 

 

 

 

 

つぼみもまた美しいですね

 

公園の下の段の池と、道路の向こう側の池が見えます。
かなり広い範囲に蓮が咲いています。

 

 

反対側、奥の方の景色です。

 

さるすべりの花も咲いていました。

 

公園上の段の奥側の池です。こちらにもいろんな種類の蓮があります。

 

 

 

 

 

こちらの池にも木道があります。

 

 

 

 

 

一部スイレンらしきものもありました

予想していたよりも広くて、種類も豊富で、立派な公園でした。
池の中の木道など、雰囲気もよくて、いろんな種類の美しい蓮がたくさん咲いていて、
すごく暑かったですが、忘れてしまうほどの美しい風景でした。
次回は、公園の下の段と、道路沿いの大きな池です。

ウェブサイトはこちらです
https://www.fuku-e.com/010_spot/index.php?id=437

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です