奇跡の星の植物館(2018年12月中旬)2/2

前回に引き続き、淡路島にある「兵庫県立淡路夢舞台」の中の温室、
「奇跡の星の植物館」の2回目です。
今回はイベントの展示室で、今の時期はクリスマスがテーマでした。

 

大きなクリスマスツリーと、白を基調とした花々が美しい空間を作っていました。

 

 

 

 

 

真ん中のツリーはかなり大きいもので迫力がありました。

 

 

白っぽい花ばかりだと物足りない感じかと思いきや、そんなことはなく、
上品な美しさと華やかさにあふれていました。

 

 

 

 

 

カフェなどがあるバルコニーにはかわいいおうちと

 

ポインセチアなどの写真コーナーがありました。

 

最後はうっそうとしたシダルームで、出口にいたります。

 

出口のすぐ外には、屋外のローズガーデンがあります。
こちらは入場料はありません。

 

12月ですが、まだちらほらとバラが咲いていました。すごいですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

ローズガーデンを外から見たところで、奥にあるガラス張りの建物が今回の温室です。

 

温室結構広いです。

 

手前のガラス張りの建物が温室で、奥の建物はウェスティンホテル淡路です。

 

ちなみにウェスティンホテル淡路にはこんなかわいいイスがあります。
こちらの横にあるブッフェレストランでお昼をいただきました。
淡路島の名産がいろいろでおいしかったです。

 

今回の温室とウェスティンホテル淡路との間にも飲食店がいくつかあって、
その途中にもこんな庭があったりします。

温室のイベント展示室のコーナーは季節ごとにいろいろ変わるそうですが、
今回のクリスマスの展示はよかったです。
カラフルな花々ももちろん華やかで美しいのですが、
白のシンプルの美しさと華やかさを感じることができました。

屋外のローズガーデンも、今の時期でも、天気がいいと暖かくて、
咲いているバラを探しながら散歩するのも気持ちがよかったです。

ウェブサイトはこちらです。
http://www.kisekinohoshi.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です