長等公園・琵琶湖疎水・天孫神社(2019年4月上旬)

前回の三井寺に続いて、その周辺の小規模なお花見スポットを
3つご紹介したいと思います。

まずは三井寺の南の方にある長等公園です。
長等公園は山を含んでいるので広いのですが、桜が多いのは、北東端の
滋賀県神社庁があるあたりから入ったところです。
三井寺からも近いです。
入場料はありません。

 

 

舗装道を桜を見ながらあがっていきます。

 

長等公園の石の看板のあるあたりが一番ボリュームがあって迫力がありました。

 

 

 

広さはあまりありませんが、意外にたくさんの桜があって、見ごたえがありました。

 

長等公園のウェブサイトはこちらです
https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/797

 

 

次は、そこから三井寺の方に向かって歩いて10分ほどのところにある、
琵琶湖疎水です。
普通の道路沿いなので、入場料はありませんが、車に気を付けてください。

歩いていると桜が見えてくるのですぐわかります。

 

なかなかのボリュームです。

 

道路にはみ出るようにたくさんの桜が並んでいます。

 

 

 

琵琶湖の方に下っていき、途中の橋からはこんな絶景が見えます。
琵琶湖疎水沿いの桜と、奥の三井寺の桜が重なって、視界一面の桜になります。

琵琶湖疎水のウェブサイトはこちらです
https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/800

 

次は、三井寺から少し離れているのですが、滋賀県庁の近くにある天孫神社です。
三井寺からは京阪電車で移動すると楽です。
入場料はありません。

 

敷地はだいぶんこぢんまりとしているのですが、敷地内に桜が密集しているので
重なり合うように咲いています。

 

 

神社の雰囲気との組み合わせがいいですね

 

 

 

 

 

 

 

信楽焼のタヌキがかわいいです

 

県庁や裁判所などのある官庁街の中で、静かな別世界のような場所でした。

天孫神社のウェブサイトはこちらです
http://www.tensonjinja.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください