鈴鹿の森庭園(2019年3月上旬)

三重県鈴鹿市にある、しだれ梅の庭園「鈴鹿の森庭園」に行きました。
こちらは、伝統園芸文化の存続と普及を目的として、
しだれ梅の研究栽培を行っているところで、大きなしだれ梅が約200本あります。
入場料は、開花状況によって変わりますが、この日はほぼ満開でしたので、
最高金額の大人ひとり1500円でした。駐車場は無料で約200台ありますが、
平日の朝いちばんから結構混雑しておりました。

入り口です。いい天気だったからか、平日の午前中でも入場券を買うのに
並んでいました。

 

しだれ梅についての説明もありました。

 

中に入ると、大きなしだれ梅でいっぱいです!

 

 

1本1本がすごく立派でした。

 

見晴らし台へ行く道からです。奥には鈴鹿山脈の雄大な姿が見えます。
今年は暖冬だったからか、鈴鹿山脈に雪は見えませんでした。

 

 

 

見晴らし台からはこの絶景です!息をのむ美しさです。

 

見晴らし台から奥へ、ぐるりとまわります。
ピンク色の梅の他に、白、濃いピンクの梅もありました。

 

 

こちらは桜でした。少しだけ桜もありました。

 

ピンク色の雨が降っているような、美しい姿です。

 

 

 

 

 

 

こちらも小高い丘の上からです。視界が開けて気持ちのいい場所です。

 

 

丘をくだり、遊歩道に沿ってぐるりとまわります。

 

このあたりには白と濃いピンクも混じり、アクセントがありました。

 

 

しだれ梅が幾重にもかさなって見え、ピンク色の世界になっています。

 

 

 

 

 

緑の芝生との組み合わせも美しいです。

 

 

ピンク色のカーテンに囲まれている気分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい天気に恵まれ、澄んだ青空に鮮やかなピンク色がよく映えます。

 

 

 

 

本当に立派で見事なしだれ梅ばかりでした。
2oo本というのは、規模としてはそんなに大きくないかなと思っていましたが、
一本一本が大きいので、十分な見ごたえがありました。
背景に雄大な鈴鹿山脈が見え、他に建物などがあまり見えないので、
背景も含めて美しかったです。
春らしいピンク色の世界に浸れました。

料金が見頃に合わせた変動制なので、行ってからがっかりすることもなく、
見頃の時期もわかっていいと思いました。

ウェブサイトはこちらです。
http://www.akatsuka.gr.jp/group/suzuka/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です